<   2018年 05月 ( 32 )   > この月の画像一覧




ある美術館で出会ったのは、「美しいきもの人」

観賞の感動が残る私の目が、瞬時に奪われた!

体全体に気持ち良く吸い付いたきもの、ピーンと

伸びた背筋、そして、遠くを見つめた視線。。。

思わず、お声がけさせて頂きました。




f0205317_08030379.jpg





きもの歴はまだ1年! 着付け教室・書籍・ユーチ

ュウブなどで、修行をされているそうです。
初めから、
怖がらずに、きものでのお出かけが、信条。。。
とおしゃっていました。

まとうことの積み重ねは、大きな自信につなが
ると思います。

きものデビューの場面は、たくさんありそう。。。

ランチ、観劇、ショッピング、美術館、同窓会、散歩・・・


箪笥で退屈している「きものさん」を、連れ出し
てください。


たくさん、まといましょう!



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます。

皐月最終日、機嫌よくすごしたいです。

糸賀文音



by kimonokinuka | 2018-05-31 08:15 | “きもの” 恋綴り



お天気とにらめっこの時期に,突入!
雨と暑さとは、賢く、明るく、楽しく、

お付き合いしたい。。。








f0205317_08502432.jpg






昨今の暑さに、皐月に夏用長じゅばん
まとい人が多く,工夫されていますね。


きものも、半襟・帯揚げ・帯締め、そして
帯も
夏景色への、出番待ち。。。



単衣の出番が多くなった私、これからは
単衣を仕立てることが、多くなりそう!


はかなげ感のある単衣は、昔から好物、
今も変わっていない。。。


工夫で、「快快適」に、暮したい!



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
応援・ぽちっとありがとうございます。

今日もお元気でいらしてください。

糸賀文音



by kimonokinuka | 2018-05-30 09:26 | 季節のかおり



お稽古風景です。。。

今は、マイサイズのきものより

おばあ様の大きなきもの制覇

に、意欲を燃やしています!





f0205317_09080720.jpg





マイサイズのきものをまとってい

るように、見えますでしょう?

・身幅の広さの処理がきれい!

・腰にだぶつきがない!

・床すれすれ丈の裾が素敵!

・長めのおはしょり,大きなお太鼓

きもの&帯のコーディネートは

 受講生の好み。。。


この着姿に、天国在住のおばあ様が

狂喜されていそう。。。

どの角度から見ても、美々しい!
糸賀、感動。。。

(先生馬鹿のお出まし、お許しの程)




にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます。

皆様にとって、良い1日でありますように。

糸賀文音



by kimonokinuka | 2018-05-29 09:35 | お稽古風景



横浜のシルクセンターで開催中の

「江戸の粋とデザイン」

   ―小袖コレクシォンからー




f0205317_05381285.jpg





現代の「きもの」の原型とされる「小袖」

は、江戸時代の基本的な服装だったそ

うです。



時代復元衣装にみる小袖の移り代わり

・平安時代(公家の女子小袿姿)

 小袿・・・公家女子の正装に準じる




f0205317_05394279.jpg






・室町時代(武家の女子辻が花小袖姿)

 小袖…下着であった小袖が表着に





f0205317_05400918.jpg





・江戸時代後期(上流武家の女子打掛姿)

 打掛・・・間着(小袖)の上にまとう表着





f0205317_05411901.jpg





・江戸時代後期(町方の娘振袖夏姿)

  振袖・・・袖口が小さいので「小袖」、袂の

振りが長いので振袖に分類され

ているそうです。




f0205317_05415389.jpg





武家の女性がまとっていた小袖は

刺繍・絞りなどの技法ほどこした、
絢爛豪華なものが多い。

町方の女性の小袖は粋な工夫を凝
らしたものがあり。







f0205317_05425904.jpg





f0205317_05432223.jpg



f0205317_05434662.jpg




にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます。

今日も機嫌よくすごしましょうね。

糸賀文音




by kimonokinuka | 2018-05-28 05:55 | イベント



お稽古風景です。。。
「月刊アレコレ」vol.153で
ご紹介されていました。
半幅結び「ダブルリボン」に
受講生たちが、挑戦しました!


長尺でしたので、リボンがた
れました。






f0205317_05022881.jpg







こちらの受講生は、アレンジ!
短めの帯です。






f0205317_05061959.jpg






帯の裏表の使い方や、帯の長さで
表情が変わる!

簡単に結んでいました。。。
またひとつ、半幅帯結びのレパー
トリーが、増えた!


おまけだす。
バック作りの残りで、なんと

受講生が「爪皮」作りを。。。


爪皮は、雨や泥などからの汚れを
さけるため、下駄などの爪先に付
けます。







f0205317_05193332.jpg






「早く来い、 梅雨!」




にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
応援・ぽちっとありがとうございます。
今日もご機嫌よくいらしてください。
糸賀文音

by kimonokinuka | 2018-05-27 05:30 | お稽古風景

自分色で、まとう。。。




お稽古に、「昔きもの」がご登場。。。




f0205317_06022099.jpg




裄や身丈などのサイズには,問題

なし。 そして、素材の耐久性にも

不安なしの、きものでした。


またレトロ感のあるおしゃれな帯
は、尺もあり不都合なし。。。


昔きものが抱える不安材料は
当たらず、好きなものを、まとう
喜びが、伝わってきた。。。


自分の色で自分らしく、
きものを愛でる姿は、
本当に嬉しく存じます!




にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます。

皐月も残り少なくなってきました。

ていねいに暮らしたいと思います。

糸賀文音



by kimonokinuka | 2018-05-26 06:19 | お稽古風景

「口福」。。。



この春に、友人宅でご馳走して頂

いたものに「筍」があります。。。

ひとりの「筍」は,ザラメ・しょうゆ

塩の味付けでした。その際、よもぎ
団子にあんこがお出まし。美味しさ
に、目・口・心は、満足だす!


もうひとりは、土佐煮

鰹節は自分で手間をかけ粉にした

ものでした。お抹茶立ててくれたと
思いきや、青汁様でした()

青汁で、よもぎ団子風を作ることも

ありとか・・・。








f0205317_06245396.jpg








庭の竹で、おもてなしの器を、作製

片やいつも手描きのランチョンマッ

トやコースターでのもてなし、あり!


筍・お団子・もてなしグッズの、リンク

に、独り笑う!


次の季節、私の口・心をいやしてくれ

るのは、何かしら?



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます。

最後まで、お読みくださり重ねて感謝

申し上げます。

糸賀文音



by kimonokinuka | 2018-05-25 06:40 | あったか空間





鎌倉教室のお稽古風景からです。。。

ドアをひらくと、毎回違う表情で
庭の草花木たちが迎えてくれます。




f0205317_05585869.jpg





ご登場の帯は、

吉野間道の草木染名古屋!

藤山千春さんのお心がこもった作品

で、ふれた瞬間、ふぁーとした優しさ
が伝わってきました。。。





f0205317_06083370.jpg





帯も、背中も、美々しいです。






f0205317_06094792.jpg




帯の連れ合いは、「つむちり」とも呼ば

れる素材、所々に市松模様を配した上

品なきもの。。。






f0205317_06114048.jpg




帯締めも、おしゃれ!





f0205317_06131360.jpg





心から好きなものをまとう、喜びを
感じました。。。






f0205317_06142402.jpg





帯・きものともに、製作者のご苦労は、
いかばかりかと。。。

本当にすばらしい技術品でした。


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます。
今朝も、綺麗なお空です。

やさしい一日でありますように。

糸賀文音



by kimonokinuka | 2018-05-24 06:27 | お稽古風景




明日は、雨。。。



f0205317_06483442.jpg





そんな予報を耳にしながら,床へ。

目覚めると、お空はまだ泣きべそ

を、かいていない。

でも、雨対策をしての、お出まし。

 ・きもの、ハレの日の場面でなかったら

  化繊やウールをまとことも、あり。

  泣き始めたら、裾はたくし上げる!

 ・雨ゴートは、通年薄手のもの。厚地は

  脱ぎ着が、簡単にできない車中は

  面倒な私・・・。

・履物は、大雨でない限りは、雨対応が

できる草履を愛用。



手持ちのきものの中から、雨ゴートにも
普通のコートにも、見えるものを作るの
も,一考あり。。。



台風などでなければ、天候はあまり気
にせずに外出しています。
加齢は、好き嫌いも、減らしてくている!

感性がお鈍りあそばした可能性もあり
成長か、後退か、深読みせずに、
雨に流します。。。


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます。
 ご機嫌よくいらしてください。
 糸賀文音



by kimonokinuka | 2018-05-23 06:59 | “きもの” 恋綴り

懐かしい受講生。。。



私の夢に出演してくれた懐かしい

受講生がおります。。。

写真は10年前の撮影で、

所作がきれいで、いつもウットリし

ていた私でした。




f0205317_13261074.jpg




ある時、

「洋服では褒められたことはなく

 きものを着るようになって、人生

 が、変わった!」 と。。。

周りからは、ほめ殺しのようでした。


着付けランキングへの参戦を勧め
くれ、今も続行中 ()


過去を覗こうとしなかった私ですが

ブログを書くことで、己の内なる矛
盾を知り、

受講生とブログには、感謝です! 



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

応援・ぽちっとありがとうございます。

楽しい一日でありますように。

糸賀文音



by kimonokinuka | 2018-05-22 13:34 | お稽古風景